空気入りラジアルタイヤ

Pneumatic radial tire

Abstract

(57)【要約】 【課題】 操縦安定性と乗り心地性の双方に優れた空気 入りラジアルタイヤを提供すること。 【解決手段】 カーカスプライが有機繊維コードにより 補強された空気入りラジアルタイヤにおいて、該有機繊 維コードが、マトリックスポリマー中にクレーを0.5〜 5.0重量%含有する繊維からなることを特徴とする空気 入りラジアルタイヤである。
PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a pneumatic radial tire to be excellent both in drive stability and a ride comfort. SOLUTION: In the pneumatic radial tire where a carcass ply is reinforced by an organic fiber cord, the pneumatic radial tire is constituted that the organic fiber cord is formed of a fiber formed that clay of 0.5-5.0 wt.% is contained in a matrix polymer.

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (1)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2005178520-AJuly 07, 2005Sumitomo Rubber Ind Ltd, 住友ゴム工業株式会社空気入りタイヤ